フラワーエッセンス

フラワーエッセンスとは?

フラワーエッセンスは、植物のエネルギーを水に移し、

それを使って心をより良い状態に導く自然療法のひとつです。

 

アロマテラピーやハーブが植物の成分を利用して

心身に働きかけるのに対して、

フラワーエッセンスは植物のエネルギーを利用します。

 

植物が持つそのエネルギー=ヴァイブレーション「波動」が

人の心や感情を、本来の健康な状態(元気な状態)に

整える働きを持っている事がわかり、

誰もが安全で簡単に使用できる心の治療薬として、

1928年、イギリス人医師エドワード・バッチ博士によって

フラワーエッセンスは、確立されました。

 

フラワーエッセンスは自然療法の一つとして人気があり、

今では世界中の人々に利用されています。


Flower Essence Menu